槇原 豪

槇原 豪

2010年 第42回日本オプティミストセーリング選手権大会 8位

2011年 IODA Asian Championship (シンガポール)出場

2013年 レーザークラスミッドウィンターレガッタ レーザーラジアルクラス 3位

第68回国民体育大会 少年男子シーホッパー級スモールリグ 5位

2014年 レーザーラジアルユースワールド(ポーランド)出場

 わたしは、小中高とヨットをやってきました。大学でももちろん続けようとは思っていましたが、国立大学に入ることを第一に考えており、しっかりヨットをやりたいという気持ちはありましたが、まあやれたらいいなというくらいの気持ちでした。

私は諸事情により浪人しました(志望校には合格してたんですけどね)。浪人時代のある日、一つのメッセージが届きます。それは、高山現主将からのものでした。「九州大学ヨット部に来ないか・・・」と。九州大学ヨット部という選択肢を考えてみると、難関国立大学であり、またヨット部も強い。自身の求める、勉強もヨットもしっかりできる魅力的な環境でありました。また、何よりもこんな自分を必要としてくれたこととジュニア時代からの知り合いで尊敬できる高山主将と2年生のえりさんがいるところなら楽しくヨットをやれると思い、入部を決意した。

こうして私はヨット部に入りました。

これを読んでくださったみなさん、九州大学ヨット部に入りませんか?待ってます。